ページの本文です。

農業委員と農地利用最適化推進委員の推薦及び公募について

最終更新日
2019年11月27日
記事番号
P002616

令和2年4月26日に農業委員会の委員の任期が満了になることから、農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者を募集します。

募集方法

公募または推薦

応募要件

農業委員

農業への識見があり、農地の利用最適化など農業委員会が所掌する事項に対し、その職務を適切に行うことができる人

農地利用最適化推進委員

農業委員会が定める担当地区で、農地利用の最適化などの推進に熱意があり識見がある人

※破産手続き開始の決定を受け復権を得ない人、禁固以上の刑に処せられ、その執行が終わらない人などは応募できません。

選任方法

農業委員

募集締め切り後、推薦及び公募状況を公表し、候補者の審査を行い、吉岡町議会の同意を得て町長が任命します。

任命にあたって次のことが求められます。

  1. 原則として、認定農業者が過半数を占めること
  2. 中立委員(利害関係を有しない者)が含まれること
  3. 青年・女性の積極的な登用に努めること

農地利用最適化推進委員

募集締め切り後、推薦及び公募状況を公表し、候補者の審査を行い、吉岡町農業委員会が委嘱します。

任期

令和2年4月27日から令和5年4月26日の3年間(再任は妨げません)

募集人数

農業委員

8人

農地利用最適化推進委員

  • 小倉・上野田地区:2人
  • 下野田・北下地区:2人
  • 南下・陣場地区:1人
  • 大久保・漆原地区:3人

報酬

町条例に規定する額

募集期間

12月2日(月曜日)から12月27日(金曜日)

推薦・公募方法

下記の推薦届出書または応募申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、期日までに下記まで郵送(当日消印有効)または開庁日に農業委員会窓口にご持参ください。推薦届出書、応募申込書は農業委員会窓口にも用意してあります。

農業委員

農地利用最適化推進委員

提出先

〒370-3692

吉岡町大字下野田560番地

農業委員会事務局宛

情報の公表

募集期間の中間及び終了後に、吉岡町ホームページで以下の内容を公表します。

  1. 推薦をする者の氏名、職業、年齢、性別(団体等の場合は、名称、目的、代表者名、構成員資格等)
  2. 推薦を受ける者又は応募者の氏名、職業、年齢、性別、経歴、農業経営の状況
  3. 推薦を受ける者又は応募者が認定農業者に該当するか否かの別(農業委員のみ)
  4. 推薦又は応募の理由

  5. 推薦をする者が同一の者について農業委員及び農地利用最適化推進委員の両方に推薦しているか否かの別(応募の場合には農業委員及び農地利用最適化推進委員の両方に応募しているか否かの別)
  6. 推進委員の場合には、推薦・応募を行う区域

  7. 推薦を受ける者の数及びそのうちの認定農業者(認定申請中の者を含む)等の数
  8. 応募する者の数及びそのうちの認定農業者(認定申請中の者を含む)等の数
アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

お問い合わせ先
農業委員会事務局
  • 直通電話:0279-26-2280
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ