ページの本文です。

吉岡町道路長寿命化計画

最終更新日
2019年02月25日
記事番号
P002348

計画策定の背景

平成29年3月末現在で、吉岡町の管理している道路延長は307.4kmとなっており、平成25年度に総延長47kmの路面点検を実施しましたが、このうち59%は補修が必要との結果が出ました。

長寿命化グラフ.jpg

道路長寿命化計画とは

道路長寿命化計画とは、舗装の「個別施設計画」を策定し、診断結果を踏まえて破損の状況に応じた適切な措置方法を構築し、これにより道路舗装の長寿命化や舗装の維持修繕費のライフサイクルコスト縮減を図り、町内道路網の安全性や快適性を確保することを目的とします。

今後の基本的な方針

道路の長寿命化を実現するために、本町の町道を3つの区分と4つのグループに分け、それぞれの区分やグループに適した点検方法や修繕工法を実施します。

対策路線について

路面性状調査や道路パトロール、巡回・巡視等により町道の状況を把握し、修繕に係る費用の平準化を図る必要があります。そのため、舗装破損の状況や路線の重要性等を考慮し、優先順位を決定します。

※対策箇所については、年度ごとに見直しを図ります。

計画・資料など

Acrobat Reader のダウンロードはこちら(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく為には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

お問い合わせ先
産業建設課都市建設室
  • 直通電話:0279-26-2278
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ