ページの本文です。

総合事業について

最終更新日
2017年11月22日
記事番号
P001804

総合事業とは

総合事業は、高齢者の介護予防と自立した日常生活の支援を目的とした事業で、介護予防・生活支援サービス事業と一般介護予防事業の二つからなります。

  • 介護予防サービスの「介護予防訪問介護」、「介護予防通所介護」は、介護予防・生活支援サービス事業に移行します。要支援1・2の方は、介護予防・生活支援サービス事業と「介護予防訪問介護」、「介護予防通所介護」以外の介護予防サービスを利用できます。
  • 介護予防・生活支援サービス事業のみを利用する場合は、基本チェックリストによる判定だけで利用できます(要介護認定は不要です)。

介護予防・生活支援サービス事業

対象者

  • 要支援1・2の方
  • 基本チェックリストにより介護予防・生活支援サービス事業対象者となった方

事業例

事業名 内容
訪問型サービス 掃除、洗濯等の日常生活上の支援。
通所型サービス 入浴や食事、機能訓練、集いの場など通所型のサービス。

介護予防

ケアマネジメント

総合事業によるサービスが適切に提供できるよう、ケアプランの作成を行います。

サービスの利用を希望される場合

吉岡町の地域包括支援センター(0279-54-4323)へ連絡をしてください。

Acrobat Reader のダウンロードはこちら(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく為には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

お問い合わせ先
健康福祉課高齢福祉室
  • 直通電話:0279-26-2247
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ