ページの本文です。

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

最終更新日
2020年02月17日
記事番号
P002652

昨年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスに関連する肺炎が複数例報告されています。

手洗いや咳エチケットなど、通常の感染症対策を行ってください。

コロナウイルスについては、下記のリンク先でご確認ください。

感染症を予防するために

  • 手洗いをしっかり行う
  • 十分な睡眠・栄養をとる
  • 咳・くしゃみが出る場合はマスクを着用するなど、咳エチケットを徹底する
  • 不要な外出はなるべく控え、人混みを避ける
  • 受診の際はマスクを着用する

出国を予定する方、帰国・入国した方へのお願い

外務省から、中国湖北省全域・浙江省温州市、その他の地域に対して感染症危険情報レベルが発出されています。

中国方面への渡航を検討している人は、最新情報を入手し、感染予防に努めてください。

相談窓口(コールセンター)

相談や疑問を受け付ける電話相談窓口を設置しています。

海外渡航後に体調が悪くなった場合や自身の感染が疑われる場合は、直接医療機関に行かず、渋川保健福祉事務所もしくは群馬県の相談窓口に連絡・相談をお願いします。

電話相談窓口 電話番号 受け付け時間
渋川保健福祉事務所 0279-22-4166 平日日中
群馬県(保健予防課専用回線) 027-224-8200

平日日中

土・日・祝日:午前10時から午後4時まで

厚生労働省の電話相談窓口 0120-56-5653 午前9時から午後9時まで(土・日・祝日も実施)

関連サイト

新型コロナウイルスに関する最新情報は、下記のリンク先でご確認ください。

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

担当部署
健康福祉課健康づくり室
  • 直通電話:0279-54-7744
  • ファクス:0279-54-7747
ページの先頭へ