三宮神社太々神楽

吉岡町唯一復興された太々神楽

吉岡町指定重要無形文化財

三宮神社太々神楽

 三宮神社に伝わる太々神楽は、一時途絶えた期間もあったが、昭和22年地元有志(三楽講)により復活された。吉岡町唯一の太々神楽である。「戸開の舞」や「天浮橋の舞」など国の成立に係るものや、「蛭児の舞」・「天狐の舞」など豊作を祈願する舞が11演目ある。毎年、4月第一日曜日に開催される三宮神社の春祭で奉納されている。

基本情報

住所 群馬県北群馬郡吉岡町大字大久保字宮1-1
お問い合わせ 吉岡町役場 生涯学習室
TEL:0279-54-3111

アクセス

<お車で> 関越自動車道 駒寄SICから約3分
ページトップへ戻る