ページの本文です。

放射性物質検出による野生のタラノメの出荷自粛について

最終更新日
2018年04月23日
記事番号
E002213

吉岡町内で採取された野生のタラノメから食品の基準値(100Bq/kg)を超える放射性セシウムが検出されました。これにより、町で採取された野生のタラノメについては、下記のとおり出荷自粛になりました。また、自家消費用についても摂取を控えるようお願いします。

対象地域

吉岡町全域

対象品目

タラノメ(野生)

自粛期間

平成30年4月20日から安全が確認されるまでの期間

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

お問い合わせ先
産業建設課産業振興室
  • 直通電話:0279-26-2280
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ