ページの本文です。

Q.マイナンバーの将来的な利用を教えてください。

最終更新日
2017年11月27日
記事番号
E001772
マイナンバーの将来的な利用を教えてください。

マイナンバーの利用については、戸籍事務、旅券事務、在外邦人の情報管理業務、証券分野等において公共性の高い業務を中心に利用範囲の拡大について検討されています。

また、マイナンバーカードの将来的な利用としては、コンビニ等における各種証明書の取得(コンビニ交付)など様々な利用が考えられますが、当面は、法律に基づいた社会保障・税・災害対策の手続き及びこれらに基づく条例で定めた手続きに使用します。

関連ページ

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

お問い合わせ先
総務政策課政策室
  • 直通電話:0279-26-2241
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ