ページの本文です。

障害者手帳

最終更新日
2018年06月26日
記事番号
P000112

身体障害者手帳

身体に障害のある人が、各種の福祉制度を利用するために必要な手帳です。
視覚、聴覚、平衡、音声、言語、そしゃく、肢体、心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、免疫機能に永続する障害がある人。
障害の程度により、1級から6級に表示されます。

申請に必要なもの

  1. 身体障害者手帳交付申請書(PDF:65KB)
  2. 指定医の診断書(3カ月以内の診断書)
  3. 本人の顔写真(縦4cm×横3cm、1年以内に撮ったもの)
  4. 個人番号カード(または通知カード+身分証明書等)
  5. 印鑑

療育手帳

知的障害のある人が、各種の福祉制度を利用するために必要な手帳です。
18歳未満の方は児童相談所、18歳以上の方は心身障害者福祉センターで判定を行います。
重度の場合は「A」、中軽度の場合は「B」で表示されます。

申請に必要なもの

  1. 療育手帳交付申請書(PDF:114.0 KB)
  2. 本人の顔写真(縦4cm×横cm、6か月以内に撮ったもの)
  3. 印鑑

精神障害者保健福祉手帳

精神に障害のある人が、各種の福祉制度を利用するために必要な手帳です。
1~3級で表示されます。

申請に必要なもの

  1. 精神障害者保健福祉手帳申請書(PDF:120KB)
  2. 診断書(精神障害者保健福祉手帳用)(PDF:265.8 KB)
  3. 本人の顔写真(縦4cm×横3cm、1年以内に撮ったもの)
  4. 個人番号カード(または通知カード+身分証明書等)
  5. 印鑑
Acrobat Reader のダウンロードはこちら(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく為には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

お問い合わせ先
健康福祉課健康づくり室
  • 直通電話:0279-54-7744
  • ファクス:0279-54-7747
ページの先頭へ