船尾滝

吉岡町を代表する景勝地
出会えばきっと吉岡町が好きになる

  • 船尾滝
  • 船尾滝
  • 船尾滝

 滝の落差は約60mで、滝口から白布を垂らしたような軌跡で流れ落ちる姿は雄大でもあり独特の風情もあります。滝の目の前にあるおんべ氷橋からは、滝を間近に楽しむことができます。名前の由来は、昔、この一帯は入山を許されない神聖な場所だったとされており、「船尾」は不入の当て字であると言われています。周囲は春から夏にかけて木々の緑に包まれ、秋には険しい岩と紅葉に染まる木々が調和し壮観な景色を見ることができます(紅葉は10月下旬~11月中旬ごろ)。

 駐車場からは、傾斜のある遊歩道を20分ほど歩くと滝に到着します。このアスファルトの遊歩道を登りきり、滝に向かう階段の手前、右手の奥には船尾像と静想像が隠れています。

基本情報

住所 群馬県北群馬郡吉岡町大字上野田
お問い合わせ 吉岡町役場 産業建設課
TEL:0279-54-3111
備考 ※現在、土砂流出のため、立入禁止となっています。

冬期は路面が凍結するためご注意ください。

アクセス

<お車で> 関越自動車道 駒寄SICから約20分 +駐車場から徒歩20分
上ノ原浄水場(群馬県渋川市伊香保水沢633-19)の横に船尾滝入口の看板があります。
<電車で> JR上越線 渋川駅から
【バスで】
(群馬バス)渋川駅発 伊香保案内所行き
船尾滝入口下車(約20分)+徒歩30分 駐車場から徒歩20分
ページトップへ戻る