ページの本文です。

家電リサイクル法の対象品の出し方

最終更新日
2017年02月02日
記事番号
P000169

出し方

家電リサイクル法の対象品は、粗大ゴミ・もえないゴミとしてステーション回収することはできません。また、渋川地区広域圏清掃センターへ持ち込むこともできません。
以下のように排出してください。

家電リサイクル法の対象品

  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • テレビ
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機

買い換えの場合

製品を買い換えする小売店に引き取りを依頼してください。(リサイクル料金+収集運搬料金)

買い換えではなく排出する場合

製品を過去に購入した小売店に引き取りを依頼してください。(リサイクル料金+収集運搬料金)

その他

  • 小売店に引き取りを依頼する。(リサイクル料金+収集運搬料金)
    (但し、販売店に引き取り義務はありません。)
  • 一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼する。(リサイクル料金+収集運搬料金)
  • メーカーの指定取引場所に直接持ち込む場合 (リサイクル料金)
    (事前にゆうちょ銀行・郵便局へ行きリサイクル料金を支払ってから搬入してください。)

料金について

収集運搬料金

小売店や収集運搬許可業者が各々で設定しています。

リサイクル料金

メーカーにより金額が変わるものがありますので、ご注意下さい。
また、リサイクル料金は事前にゆうちょ銀行・郵便局で振り込んでいただく場合がありますので、引き取りを依頼するときに必ずご確認ください。(振込手数料別途100円がかかります)

一般的な家電4品目のリサイクル料金(消費税込みの金額です)

  • 冷蔵庫:4,830円
  • エアコン:2,625円
  • テレビ:2,835円
  • 洗濯機:2,520円
  • 衣類乾燥機:2,520円

家電リサイクルに関することやリサイクル料金に関して詳しくお知りになりたい方は、家電リサイクル券センターのホームページをご確認ください。

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

お問い合わせ先
町民生活課生活環境室
  • 直通電話:0279-26-2243
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ