ページの本文です。

大同特殊鋼(株)渋川工場から排出されたスラグの使用箇所及び調査状況について公表します

最終更新日
2017年11月07日
記事番号
P000179

内容のあらまし

吉岡町では、鉄鋼スラグを含む再生砕石を使用した町発注工事の有無を確認するため、調査を進めた結果、17工事に使用していることがわかりました。

今後の対応

今後は群馬県環境部局の助言を受けながら環境調査を進め、適切な対応を図ってまいります。

関係書類

ページの先頭へ