ページの本文です。

日米共同訓練について

最終更新日
2020年11月27日
記事番号
P002907

日米共同訓練についての概要広報(令和2年11月13日)

日米共同訓練についての町の対応(令和2年11月13日)

令和2年11月13日、防衛省から相馬原演習場、関山演習場等において、12月7日(月)から12月18日(金)に実施される日米共同訓練について、概要の発表がありました。

このことについて、吉岡町では、地域住民の安心・安全の確保はもちろんのこと、住民生活に支障をきたすことのないよう万全の措置を求めるよう、説明に来庁した防衛省関係者に口頭で申し入れを行ないました。

日米共同訓練についての町長コメント(令和2年11月13日)

本日、防衛省から相馬原演習場等において、12月7日から18日にかけて日米共同訓練を実施する旨の概要の発表があり、国から説明を受けたところです。

安全保障については国の専管事項であり、このことの重要性は認識しており、必要な協力はすべきと考えていますが、訓練の実施に関しては地域住民の安心・安全の確保はもちろんのこと、騒音などにより住民生活に支障をきたすことのないよう万全の措置を講じる他、適切に対応していただくよう口頭で申し入れを行ったところです。

特にオスプレイを含む航空機の飛行訓練については、最大限の安全対策を講じることはもちろん、訓練に参加する関係者の新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応についても、住民の不安につながらないよう十分な配慮を求めていきたいと考えております。

日米共同訓練に係る要請書について(令和2年11月16日)

13日に公表された日米共同訓練について、本日16日に町長より北関東防衛局長宛の要請書を前橋防衛事務所に提出しました。

要請書はこちら(PDF:42.7 KB)

日米共同訓練(フォレストライト)に関する情報(令和2年11月20日)

北関東防衛局から下記の内容について情報提供がありました。

  • 北関東防衛局は11月23日から相馬原演習場内に現地連絡調整所を開設。
  • 来週、日米共同訓練(フォレストライト)に参加する米軍約10名が相馬原に到着予定。

日米共同訓練(フォレストライト)に関する情報(令和2年11月24日)

北関東防衛局から下記の内容について情報提供がありました。

  • 11月24日、日米共同訓練(フォレストライト)に参加する米軍約10名が相馬原に到着。

日米共同訓練(フォレストライト)に関する情報(令和2年11月27日)

北関東防衛局から下記の内容について情報提供がありました。

  • 来週、日米共同訓練(フォレストライト)に参加する米軍合計約200名が関山に到着予定。
  • 来週、日米共同訓練(フォレストライト)に参加する米軍合計約290名が相馬原に到着予定。
  • 北関東防衛局は11月29日から関山演習場内に現地連絡調整所を開設。

日米共同訓練に関するお問い合わせはこちら

  • 陸上幕僚監部広報室
    電話:03-3268-3111(内線40083)
Acrobat Reader のダウンロードはこちら(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく為には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

担当部署
企画財政課企画室
  • 直通電話:0279-26-2241
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ