ページの本文です。

群馬用水土地改良事業の「農地転用等の通知及び意見書の交付願」の申請窓口変更に伴う農地転用の書類について

最終更新日
2021年05月25日
記事番号
P003051

農地転用申請について、群馬用水土地改良事業の「農地転用等の通知及び意見書の交付願」の申請窓口が群馬用水土地改良区のみになることに伴い、町で意見書提出の有無の確認ができなくなります。そのため、次のとおりご対応の程よろしくお願いいたします。

  • 群馬用水土地改良区の意見書の交付が必要である箇所については、農地転用申請時に同時に提出することが原則となっていますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。
  • やむを得ず意見書の提出が遅れる場合は、提出済みの意見書の交付願のコピー(群馬用水土地改良区の受領印入り)を直近の農業委員会定例会の日までにご提出ください。また、その場合でも、交付され次第速やかに意見書の原本を提出してください。転用許可が遅れる場合がありますので、遅くとも申請翌月の20日までには意見書をご提出できるよう、ご準備をお願いいたします。

なお、群馬用水土地改良事業の「農地転用等の通知及び意見書の交付願」の変更事項については、下記リンクよりご確認いただけます。

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

担当部署
農業委員会事務局
  • 直通電話:0279-26-2281
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ