ページの本文です。

特殊詐欺対策電話機等購入費補助事業

最終更新日
2021年10月21日
記事番号
P003161

オレオレ詐欺や架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金詐欺などの振り込め詐欺の被害を未然に防止するため、これら特殊詐欺への対策機能を有する電話機等を購入した人に対し、補助を行っています。

補助対象者

申請日時点で次の1~3の要件を全て満たす人またはその人の属する世帯の人が対象となります。

  1. 町内に居住し、かつ住民基本台帳法に基づく町の住民基本台帳に登録されている65歳以上の人
  2. 特殊詐欺対策電話機等を購入していること
  3. 世帯員全員に町税の滞納がないこと

※申請期限は、購入日から1年以内です。

※補助金を申請できるのは、1世帯につき1回のみとなります。

補助対象の電話機等

次のいずれかの要件を満たすものが対象となります。

  • 警察又は地方公共団体等が提供する迷惑電話番号情報等を用いて、特殊詐欺及び悪質なセールスなどの着信を自動で拒否する機能を有する電話機
  • 留守番電話機能等を備えた電話機又は周辺機器

補助金額

購入費(税込み)の2分の1で5,000円を限度とします(100円未満切り捨て)。

申請に必要なもの

  • 吉岡町特殊詐欺対策電話機等購入費補助金交付申請書兼実績報告書
  • 購入した機器の領収書またはレシート(購入日、品名、金額が確認できるもの)
  • 購入した機器の品質保証書又は取扱説明書
  • 通帳(振込先の口座情報がわかるもの)

補助制度案内・申請書様式

Acrobat Reader のダウンロードはこちら(外部リンク)

PDF形式のファイルをご覧いただく為には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

担当部署
総務課安全安心室
  • 直通電話:0279-26-2243
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ