ページの本文です。

石綿(アスベスト)を含有する珪藻土製品について

最終更新日
2021年02月22日
記事番号
P002974

石綿(アスベスト)を含有するバスマット、コースターなどの珪藻土製品について

厚生労働省などから、石綿(アスベスト)を含むバスマットやコースター等の珪藻土製品の流通とメーカー等による回収について発表がありました。 対象の製品については、メーカー等での自主回収となりますので、町の収集に出さないでください。 回収方法や製品の確認などについては、各メーカー等へお問い合わせください。

厚生労働省の報道発表資料によると、通常の使い方で使用している限りは石綿(アスベスト)が飛散するおそれはありませんが、削ったり割ったりすると、飛散する可能性があります。心配な場合は、ビニール袋などに入れて、テープ等でしっかりと封をして、各メーカー等の自主回収まで保管してください。

対象製品

株式会社ニトリホールディングス

アンケートにご協力ください

みなさまからいただいたご意見・ご感想は、ウェブサイトの改善に活用させていただきます。
※3つの設問にご回答のうえ「送信する」ボタンを押してください。

このページの内容は参考になりましたか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は見つけやすかったですか?

担当部署
住民課協働環境室
  • 直通電話:0279-26-2245
  • ファクス:0279-54-8681
ページの先頭へ